つどいは、2007年日本人女性のための乳がんサポートグループとして、バンクーバーにて設立。日本とは異なった医療システムの中、乳がん患者とその家族の方々をサポートしています。

Tsudoi was established in Vancouver in 2007 to support Japanese women with breast cancer. Whether newly diagnosed, undergoing treatment or in remission, we support each other.

2014年10月29日水曜日

BCキャンサー・エージェンシーが乳がんスクリーニングの変更を発表。

10 月は乳がん月間。ピンクリボンを見たら、乳がんを思い出してください。
30 代〜40 代の乳がんが増えています。
しこりを見つけたら迷わず検査を!
 10 月は「乳がん月間」(乳がん早期発見強化月間)です。さまざまな場所
でピンクリボンを見かけることも多いでしょう。
日本女性の乳がん発症率は欧米に比べるとかなり低いといわれてきましたが、
ここ数年、日本でもここバンクーバーにおいても、乳がんの発症率が増加の一
途をたどっています。
 今年の2 月、BCキャンサー・エージェンシーが乳がんのスクリーニングの
年齢などに関して変更を発表しました。それまでの『40 歳から79 歳の「ス
クリーニング・マンモグラム」は無料』から、『40 歳から74 歳の2 年おきの
検査が無料』となりました。
(ただし、40 歳から49 歳はできればリファラル<医師の紹介状>があったほ
うが好ましく、検査をするか、よく考慮したほうがいいという注釈がついてい
ます)
 検査年齢の40 歳代におけるこの変更は、40 歳代のマンモグラムやバイオ
プシーの検査結果に疑陽性(False Positive)が多くみられることをあげて
います。(下のウェブ参照)
http://www.screeningbc.ca/NR/rdonlyres/AA527AF1-6F8E-
40DE-84DA-E2397FC29C9D/68351/SMPPhysicianProtocols
VersionFebruary2014Web.pdf
 しかし、日本人の乳がんの発症年齢は欧米人に比べて低く、40 歳代がピー
クとなっています。

予約方法:
予約の際には、氏名・生年月日・BCケアカード番号・住所・ドクターの名前
が必要。
注:ドクターの紹介状(リファラル)がなくても、ご自分で予約できますが、
検査結果を送るために、ファミリードクター、あるいはウォークインクリニック
のドクターの名前が必要です。
電話: 604-877-6187、1-800-663-9203 (Toll-free)、
あるいは以下のE メールにて予約可能。
https://onlineforms.phsa.ca/bcca/
mammographyconsentform.aspx
詳しくはBC Cancer Agency のウェブサイトをご覧下さい。
http://www.smpbc.ca